Columns list アスボのコラム一覧

ぱるる「肺年齢」77歳の理由

喘息で咳が止まらず、冬眠中だという「ぱるる」ことAKB48の島崎遥香さん。
21歳にして肺年齢77歳という報道に、衝撃を受けた人も多いだろう。ところで、この肺年齢とは
何なのだろうか。あるいは、「喘息になると、肺が老化するのだろうか?」「肺を若返らせるために
必要なことは?」といった疑問も浮かんでくるかもしれない。

ぱるる「肺年齢」77歳の理由

  • <肺年齢とは?>

    肺年齢は、呼吸機能検査(スパイロメトリー)による結果をもとに算出される。
    同性・同年代と比較して、自分の呼吸機能がどの程度であるかをみるもの。この呼吸機能検査では、
    専用のスパイロメーターという機械が用いられる。肺がどのくらい空気を吸い込むことができるのか、
    また、どのくらいの速さで吐き出すことができるのかが測定されるのだ。

  • <喘息で肺は老化するのか?>

    呼吸機能は、健康な人でも20歳代をピークに加齢とともに低下していく。
    「ぱるる」はまさにピークであるはずだが、その肺年齢が77歳という事実には、持病である喘息が
    影響しているようだ。

    喘息の人の気道は常に炎症を起こし、腫れて狭くなっている。また、炎症が起こっているため、
    埃やタバコなどの刺激やダニなどのアレルゲンに過敏に反応する。その結果、急激に気道が狭くなり、
    発作的に呼吸困難を繰り返してしまうのだ。

    なお、呼吸機能検査で得られた最初の1秒間で吐き出した空気の量を「1秒量」と呼び、
    これは喘息の重症度の基準になっているものだ。喘息の場合は気道が狭く、肺活量や1秒量は
    正常値より低くなる場合がある。その結果、肺年齢が上がってしまう。

  • <肺を若返らせるには?>

    呼吸機能が改善されれば肺年齢は若返る。喘息の治療は主に薬物療法。発作を鎮めるよう、
    また、発作が起こらずに普通の人と同様に過ごせるよう、薬でコントロールしていく。
    呼吸機能検査で得られた値をもとに、薬の用法用量も調整されるのだ。薬には気道炎症を
    抑えるものや気道を拡げるもの、アレルギー反応を抑えるものなどがある。

    そのほか、喘息であろうとなかろうと、次のように健康的な生活を送ることが大切だ、

    ・規則正しい生活
    ・バランスの良い食事
    ・十分な睡眠
    ・適度な運動
    ・ストレス解消
    ・禁煙 など

    運動によって呼吸筋を鍛えると、呼吸機能が維持・改善される。有酸素運動であるウォーキングや水泳、
    サイクリングなど、体調にあったものを続けると良い。ただし、すでに咳・痰・息切れなどの症状が
    ある場合は、運動する前に医療機関に相談しよう。
    なお、タバコを吸い続けると肺胞が破壊されてしまい、元には戻らない。喫煙はもちろん、受動喫煙にも
    気をつけたい。

  • ◆ライター◆

    桜川とも

    2002年よりアロマセラピストとしての活動をスタート。
    痩身エステティシャン、ホテルスパマネージャーの後、商業施設内アロマ体験ショップ・介護アロマセミナー&レク等の企画・実施を経て、現在、生活の木ハーバルライフカレッジ講師、エステ運営コンサルタントとして活躍中。

    ・ブログ http://ameblo.jp/healing-wood

    <参考>
    肺年齢.net [online] http://www.hainenrei.net
    一般社団法人日本呼吸器学会「気管支喘息」
    [online] http://www.jrs.or.jp/modules/citizen/index.php?content_id=15